世界各国のCTスキャナ保有台数ランキングです。

「CTスキャナ台数」、「CTスキャナ総数」の2項目を掲載しています。

※参照
CTスキャナ台数:OECD (2018年)
CTスキャナ総数:OECD (2018年)

世界のCTスキャナ保有台数ランキングチャート

世界各国のCTスキャナ保有台数をランキングと棒グラフ形式で一覧表示しています。

ヘッダーの項目名をクリック(タップ)すると並べ替えることができます。

表示する国



表示する項目

順位 CTスキャナ台数[台/100万人]
111.49
アジア平均
74.84
67.20
48.79
44.39
オセアニア平均
41.41
39.78
39.28
39.13
G7平均
38.34
38.18
APEC平均
37.35
35.13
34.71
34.22
G20平均
34.00
北米平均
29.95
28.64
OECD平均
27.16
世界平均
25.62
24.51
24.27
24.21
23.79
NATO平均
23.76
ヨーロッパ平均
23.74
23.16
EU平均
23.00
20.50
18.77
18.59
18.22
17.69
17.28
16.88
16.45
15.97
15.76
15.62
15.51
14.77
13.64
13.48
中東平均
12.23
中南米平均
9.85
9.69
9.46
9.19
7.99
5.83
1.30

世界各国のCTスキャナ保有台数推移

ランキング上位国、主要国、世界全体のCTスキャナ保有台数の時系列推移を線グラフで表示しています。対象期間は1990年から2018年までの29年間です。

比較する国(項目)を絞り込むには、下にある凡例の国名(項目名)をクリック(タップ)して表示/非表示を切り替えてください。

CTスキャナ台数

[単位:台/100万人]

CTスキャナ総数

[単位:台]

CTスキャナ台数の世界平均推移

[単位:台/100万人]

※平均値は合計値を国の数で単純に割ったものとなるため、外れ値が大きく影響している可能性があります。

世界地図で各国のCTスキャナ保有台数を比較

各国のCTスキャナ保有台数を世界地図上に色分けして表示しています。

CTスキャナ台数

[単位:台/100万人]

CTスキャナ総数

[単位:台]

CTスキャナ保有台数は日本がダントツ

CTスキャナの保有台数ダントツ1位は日本で、100万人あたり100台以上になります。

これは世界平均の4倍にものぼります。

予算の無駄だとか不要な検査を助長するだとか批判されることも多いです。

一方で、新型コロナウィルス(COVID-19)対応などでは初期診断で活用され、評価され直したりもしています。